大東市で人気で安い居酒屋、ラーメンと言えば居酒屋酔笑へ

当店のこだわり


ご挨拶

「居酒屋 酔笑」「おれ流ラーメン鶏さき麺いち」の店主の日比です。
地域に根付いた商売をしていきたい。街へ出なくても満足できる様な店づくり。
安心して入店できる低価格、しかも国産のお肉使用で安全安心。居心地、適度なワイワイガヤガヤ感を演出できるような努力。
値段以上の満足感。老若男女問わず、気取らず入れる店。

小さい頃から母親が商売(お好み焼き屋)をしており、毎日その光景を見ていたのが記憶に残っていたのかも…その頃まだ小学生の私に、常連様から「ケン!豚平焼いてくれ!」っていきなり言われました!
失敗してもいいからと言われ、見様見真似で作った豚平焼きを、美味しい美味しいと言いながら食べてくれた常連様の笑顔が今でも忘れられない。
そんなお客様の笑顔をこれからも一人でも多く見られるよう努力を絶やしません。
ご来店お待ちしております。

居酒屋 酔笑のこだわり

贅沢をしなくても、特別じゃなくても、きどらず誰でも楽しめる。それが本来の居酒屋の姿だと私たちは考えております。
居酒屋といっても、そのスタイルは実に様々で現在はその個性を競い合っております。
それに逆行するように、当店が目指す居酒屋は、昔から皆様に親しまれている、いわゆる「王道の居酒屋」です。
気軽に立ち寄れるアットホームな雰囲気とリーズナブルな価格、そしてなにより美味しい料理と楽しい仲間。
ほのぼのとした雰囲気の店内で、こだわりの串もんと、毎日来ても飽きの来ない豊富なサイドメニューと、家族連れでも来店しやすい様な充実した御飯物・麺類メニュー。
若いお客様(特に女性)なども楽しめる様なカクテル等を充実させたドリンクメニュー。
仕事帰りに。家族と過ごす休日に。普段使いとして利用できるようなお店。
なにげない日々の暮らしの中に、ほっと一息幸せの時間を。
居酒屋 酔笑に是非いらしてください。

おれ流ラーメン 鶏さき麺いちのこだわり

只々ラーメンが好きで、自分が一番美味しいと思うラーメンは自分にしか作れないのでは?と思ったのが約5年前。
そこから暇さえあればスープを炊き、居酒屋のお客様に味見をしてもらう。
試行錯誤を重ね、やっと理想の味に近づき、2017年3月に「おれ流ラーメン 鶏さき麺いち」をオープンする。
ありがたい事に、オープンして間もなく、関西テレビ よーいドンのおすすめ3と関西テレビ NMBとまなぶくんの二つの番組に取り上げてもらえる。
メインは9時間炊いた鶏白湯という軸はブレずに、逆に限定ではラーメンの枠にとらわれずイタリアンの手法を使ったりなどもしています。
後味というものを一番大事にしており、老若男女誰が食べても「なんか忘れられへん味やな」と感じてもらえる様に日々頑張っております。

SMASEL(スマセル)でスマート注文可能

店員を呼ばなくても注文が出来るシステムを導入!
お客様のスマートフォンでQRコードを読み取ってもらうだけでスマホからの注文で面倒な店員を呼んで注文をしなくても楽々注文♪

設定手順
①入店伝票のQRコードをご自身のスマホで読み取る
②ご利用規約を確認いただき”同意します”をタッチ
③ニックネームを登録(スキップできます)
④準備OK!注文可能です!!

酔笑のお品書き
酔笑のご宴会
鶏さき麺いち
当店のこだわり

ページトップへ戻る